ドメイン売買

ドメインを取得して、ドメインのオークション売買ビジネスが面白い
         
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドメイン売買の高額事例

「creditcards.com」の売買が275万ドル(3億2000万円)で、2003年には「men.com」の売買が130万ドル(1億5000万円)で成立した。Moniker.comのMonte Cahn CEOは、「我々はこの種の動きを1999年以来見たことがなかった。当時、我々は『autos.com』を220万ドル(2億6000万円)で、『wallstreet.com』を103万ドル(1億2000万円)で売った」とコメントしている。
売れるドメイン名についてMoniker.comのEric Harrington社長は、「1つの単語で業界について説明できる言葉を所有することには、とてつもない価値がある。とのこと、、、さあ挑戦してみたいものだね。

                      ドメイン売買

スポンサーサイト
ドメイン売買は儲かる

数年前は、ドメインの取得と年間のドメイン維持手数料が高かったですが、今は、取得が無料だったり、年間1000円未満でドメインの維持が可能になりました。
私は、思いつきでドメインを取得して、100個程度のドメインを持っていますが、これが、ちょこちょこと売れます。

以前から、ドメインの売買はありましたが、インターネットの世界的な爆発と、今後のドメイン需要を考慮すると、今後、益々ドメイン売買が盛んになります。

ドメイン取得と維持料金が安くなった今、
誰でもドメイン売買で利益を得る恩恵が与えられました。
数億円で売買されるドメインもあります。これは、在宅事業、SOHO事業としても有望です。

今から、ドメイン売買が面白くなります。絶対です!!

ドメイン売買      年間693円からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。